HOME >受け身な男性

女性の扱い方が分らない男性の特徴

女性の扱い方が分らない男性の特徴

男性の中には、女性とお付合いをする機会が少なく、女性の扱い方が分らない方がいらっしゃいます。 女性が喜びそうなデートの計画を立てたり、ロマンチックな場所でエスコートしたりと女性の扱いが上手になるためには、 まずは場数を踏まなければなりません。婚活サイトを通して真剣な出会いを探している男性の中には真面目ではあるものの、 女性の扱い方が分らないという方も多くいるようです。

婚活サイトでは、実際にお会いする前に、メールでのやり取りを通して、コミュニケーションを一層深める必要があります。 女性の扱い方が分らない男性からすると、会ったこともない女性とコミュニケーションをとることを、とても難しく感じる場合もあるようです。 せっかく理想的な女性と出会い、メールのやり取りをするようになったとしても、女性をうまくエスコートすることができずに、 つい女性のペースに任せてしまうこともあるようです。このようなことから、お相手の女性をイライラさせてしまうことが多いようです。


受け身の男性の態度にイライラする場合には?

受け身の男性の態度にイライラする場合

婚活サイト内で受け身の男性と出会った女性のほとんどが、男性の態度にイライラするようです。いい雰囲気でメールのやり取りを続けていて、 お相手の男性が自分のことを気に入っているような場合、早く実際にお会いしてみたくなりますよね。 ところが、お相手の方が女性の扱いに慣れていない受け身の男性である場合、なかなか会おうとしないことがあります。
これは、女性と会いたくないというわけではなく、どのように誘ったら良いか、どのような場所だったら女性が喜ぶのか、 どんな会話をしたら良いのか、様々なことを考え過ぎてしまう場合もあるようです。

このような場合、女性が行きたいお店を選んで、お相手に伝えると良いかもしれません。また、このようなタイプの男性の場合、 実際に会うまでの段取りが悪いことも考えられるので、女性がリードした方がうまくいくでしょう。 しかし、初めてのデートは、男性がエスコートすべきとお考えの女性も多いかもしれません。ましてや、日取りやお店など、 なんでも自分で決めなければならない場合、腹立たしく空しい気持ちになりますよね。 もしも、女性をリードしてくれる男性を好んでいるのであれば、時間の無駄になるので、受け身の男性との関係を早めに解消してしまった方が良いでしょう。 それは、受け身の男性と正式におつきあいをすることになると、これからもイライラすることが多くなってしまうからです。 お相手の男性にイライラすることがあっても、ある程度、理想とする条件が一致しており、 メールでのやり取りが楽しいからこそコミュニケーションが続いているのだと思います。 このようなタイプの男性には何かとイライラすることが多いかもしれませんが、できるだけその男性の良さに目を向けてみてはいかがでしょうか。


女性慣れしていない男性の良さとは?

女性慣れしていない男性は、女性とおつきあいを続けることで、エスコートが上手になる可能性があります。 つまり、始めの段階では、何もインストールされていないパソコンのようなもので、 考え方によっては女性が好きなようにカスタマイズすることができる場合があります。

男性側からすると、おつきあいをしている女性を喜ばせたくても、どうすれば良いのか分からないのですから、根気良く接することが大切です。 日頃から、あなたが好きなお店に連れていったり、どのような食べ物が好きなのかを伝えておくことで、 お相手の男性が、あなたを喜ばせるために必要な情報をうまく取り入れることができるようになります。 すると、カップルに相応しいイベントの時期が訪れた時などに、あなたから教えてもらった情報の中から、あなたが喜びそうなものを選ぶことで、 エスコートすることが少しずつ上手になってくるかもしれません。

つまり、あなた好みのエスコートをすることができる男性に、うまく育てていくことができるのです。始めから女性のエスコートが上手な男性は、 自分なりのこだわりを持っていることが多いので、もしかしたら、あなたが好きなお店には連れていってくれないかもしれません。 しかし、せっかくエスコートしてくれるのだからというように、お相手の男性のペースに合わせることになってしまいます。

また、女性の扱いに慣れた男性は、女性経験が豊富な場合があるので、浮気などの心配がつきまとうこともあります。 その点、女性慣れしていない男性の場合、真面目で浮気をする可能性も低いことから、安心しておつきあいをすることができます。